デザインとの相性|ランキングサイトから見る人気のカラコンとは

ランキングサイトから見る人気のカラコンとは

デザインとの相性

カラコンをしている女性

一重まぶたや二重まぶた、つり目やたれ目など、目の形は人それぞれ違います。
目のコンプレックスを隠すためにカラコンを使っている人も多いのではないでしょうか。
しかし自分の目に合ったカラコンを選ばないと、コンプレックスをさらに強調させてしまうことがあります。
せっかくのカラコンの効果を存分に引き出すために、目のタイプ別に似合うカラコンを紹介していきます。

一重まぶた→サークル型のカラコン
サークル型とは、レンズのフチを囲むように色が入っているデザインのカラコンです。
フチが強調されることによって、瞳をはっきりと目立たせる効果があります。
奥二重→激盛りカラコン
奥二重は、一重まぶたほどではないものの目が小さく見えやすいです。
フチがあるものや、自分の黒目よりも大きいカラコンを選ぶと、目をしっかりと大きく見せてくれます。
瞳を強調するのがポイントです。
幅が狭めの二重→膨張色のカラコン
黒目だけを目立つように黒く黒くしても、逆に目の幅の小ささを強調してしまいます。
膨張色の服を着ると、実際よりも太って見えちゃいますよね。
つまり、ヘーゼル系などの膨張色にはふんわり、ボリューミーに見せてくれる効果があるんです。
小さい目→グラデーションのカラコン
目を大きく見せようとして真っ黒の大きなカラコンを選んでしまうと、かえって目を小さく見せてしまいます。
グラデーションの部分が奥行きを出してくれるので、自然に目が大きく見えるんです。
つり目→グレー系のカラコン
自然なグレーと程よいブラックのフチのコントラストが、目元をふっくらと見せてくれます。
それが優しい印象となって、顔まわりも華やかに演出してくれるはずです。
離れ目→明るめの色や淡い色、フチが細めのカラコン
ブラック系などの色の濃いものやフチが太めのものは、余計に離れ目を主張してしまいます。
フチが細いデザインのものは、目をくっきり際立たせながらもとても自然な目元にしてくれるんです。
いかがでしょうか。
「どのカラコンが自分に似合うのかわからない…。」という人は是非参考にしてみてくださいね。